出資2歳馬の現状-9月中旬-【キャロット編】

おはようございます。

2歳馬の更新も週1回ペースとなり、デビューが近づいている感じがしますが、キャロット愛馬はまだ移動待ちの馬も多いです。

キープスマイリング(牝2・武井)

  • 22/9/15  NF早来軽めの調整を行っています。「坂路では順調に速めの調教を進められていましたが、この中間の調教中に肩付近をぶつけてしまい、打撲によって少し歩様に硬さが出たため、治療を施しています。安定してくれば徐々にメニューを戻していきたいですが、しっかり様子を見つつ無理のないように進めていきたいです」(早来担当者)
  • 22/9/7  NF早来トレッドミルか周回コースで軽めのキャンター調整を行い、週3日は坂路でハロン13~16秒のキャンター1~2本の調整を行っています。「坂路では日に2本乗ってその2本目にハロン14~15秒を乗ったり、1本ながらハロン13~14秒まで伸ばす日も設けるなど、順調に負荷を掛けることができています。このままコンスタントに乗りながら、今月中の本州移動を目標にしていきたいです。馬体重は556キロです」(早来担当者)

せっかく9月中の移動が見えていたにも関わらず打撲で一旦ストップに。ゲート試験は合格していますからその点は焦らなくてもいいのですが、函館での調教は散々なものでした。あと30kgくらい絞れたらなぁと思うのですが、これだとまた大きくなりそうです。

ハートループ(牝2・池添学)

  • 22/9/15  NF早来トレッドミルか周回コースで軽めのキャンター調整を行い、週4日は坂路でハロン14~16秒のキャンター調整を行っています。「この中間は週4日、坂路入りして順調に乗り進めることができています。今後の乗り込み次第にはなりますが、このまま順調なら10月~11月には移動のメドが立ってくるかなとイメージしています」(早来担当者)
  • 22/9/7  NF早来トレッドミルか周回コースで軽めのキャンター調整を行い、週3~4日は坂路でハロン14~16秒のキャンター調整を行っています。「坂路では日によってハロン14~15秒のキャンターを取り入れるなど、順調に負荷を掛けることができています。また、周回コースでの乗り込みも行っており、このままコンスタントに乗りながら移動の態勢を整えていきたいです。馬体重は497キロです」(早来担当者)

今年は本馬の兄弟は募集がありませんでしたが、来年はニューイヤーズデイ産駒の牝馬がいますから、キャロットで募集されるでしょうね💡長男のグランデマーレ以降は勝ち上がるも停滞状態なのですが、本馬は「グランデ〜」という名前の傾向からも外れましたが、母の産駒の現状打破なるか?

バロンゾラーレ(牝2・久保田)

  • 22/9/18  久保田厩舎18日に美浦トレセン・久保田貴士厩舎へ入厩しました。
  • 22/9/15  NF早来トレッドミルか周回コースで軽めのキャンター調整を行い、週4日は坂路でハロン14~16秒のキャンター調整を行っています。「この中間も順調に乗り進められており、厩舎サイドと入厩の相談を進めています。早ければ今週、来週の入厩予定と聞いていますから、引き続き体調管理にも気を遣いつつ、進めていきたいです」(早来担当者)
  • 22/9/7  NF早来トレッドミルか周回コースで軽めのキャンター調整を行い、週4日は坂路でハロン14~16秒のキャンター調整を行っています。「坂路調教は週4日取り入れていますが、その内2日は速めのキャンターを取り入れてしっかり目の負荷を掛けることができています。体調はいい意味で変わらず、脚元も安定しているので、このまま本数を重ねて入厩時期の相談を進めていきます。馬体重は500キロです」(早来担当者)

無事に9月での入厩ができました。兄弟は期待ほどの成績はあげられていませんが本馬から父も変わりましたし、440kg前後の兄姉と比べても明らかに馬体重はありますから、ここから潮目が変わる可能性も高いかも?

ハイアーレルム(牝2・安田隆)

  • 22/9/18  安田隆厩舎18日に栗東トレセンへ帰厩しました。
  • 22/9/13  NFしがらき周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も15-15を乗っており、日によって終いをさらに伸ばすような形で調教を行っています。順調にペースを上げることができていますし、ここまでは体調も変わりなく推移しています。この調子で本数をさらに増やしていきたいですね」(NFしがらき担当者)
  • 22/9/6  NFしがらき周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間は坂路で15-15近いところも交えながら調教を行っています。少しずつ負荷をかけてきていますが、ここまでは順調にペースを上げることができていますね。騎乗調教をメインとした内容で引き続き順調に進められおり、ここから速いところをしっかり乗っていきたいと思います」(NFしがらき担当者)

既に栗東に帰厩していることから10月中にデビューできそうな気がします。クラシック路線に乗って欲しい1頭です。川田騎手でのデビューとかになるんでしょうか?

ラッフィナート(牡2・藤岡)

  • 22/9/15  NF空港この中間は週2日、屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンター2本登坂しています。また、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。「この中間もじっくり坂路コースでのメニューを重ねています。馬に合わせてメニューを組んでいくことで、芯からしっかりさせていきます」(空港担当者)
  • 22/9/8  NF空港この中間は週2日、屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンター2本登坂しています。また、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。「引き続き、順調に日々のメニューを進めることができています。本州移動へ向けて、着実に上向かせていきたいです。馬体重は463キロです」(空港担当者)

欲を言えばあと一回り大きくなって欲しいですね。あと現状は指摘がありませんが、血統的に煩いところがありそうなので、そこが内に秘めたままならいいのですが…

*写真及びコメントの掲載についてはキャロットクラブより許可を得ています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。