キャロット2022年募集今日から募集開始

おはようございます。

本日よりキャロットクラブの募集が開始となります。

新たな制度で新規会員は1次募集には参加できなくなりましたが、元々新規には厳しいキャロットですから狙っている馬の数字にはそんなに影響がないことかな?と思います。

さてさて個人的なキャロットの狙いですが

①牝馬

②新種牡馬

このシンプルにこの2点です💡

募集馬リストを見て思ったのがやはり母馬優先馬の多さです。200口/400口を占める訳ですから狙っている馬が母馬優先の対象なだけで出資できない確率が高まります。逆にアワブラ入りできるような牝馬に出資できればその後数年は安定して産駒を確保できます。本当に10年計画ですね。昨年も運よく牝馬4頭を獲得できましたので、今回も牝馬に重点を置いています。

もう1点の新種牡馬は常々お伝えしているコスパです。新種牡馬の産駒は実績のある種牡馬よりお得に出資できます。ですので1年目、2年目の種牡馬を獲りたくてシルクでも申し込みをしましたが作戦失敗に終わりました。レイデオロ、ニューイヤーズデイ、ブリックスアンドモルタルが注目の種牡馬ですが、それ以外にもシュヴァルグラン、スワーヴリチャードなど新種牡馬を積極的に候補と考えたいと思います。

1次募集の締め切りは9/7 17:00ですのでそれまでに忘れずに申し込みましょう💡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。