グランデフィオーレ2度目の骨折…

おはようございます。

4/23の競馬で12着に敗れたグランデフィオーレ(牝4・藤岡)ですが、まさかの2度目の骨折が判明しました。もう言葉が出ません…

  • 22/5/6  藤岡厩舎「右前脚について腫れ、痛みとも症状は変わらず、今朝改めてレントゲン検査を行ったところ、残念ながら第2中手骨の骨折が判明しました。おそらくレース中にぶつけたのではないかと推測され、見舞金は3ヶ月相当との診断です。この後はNFしがらきへ放牧に出して治療を行ってもらうことになりますので、しっかりと怪我を治してまた戻ってきてもらいたいです。このようなことになり本当に申し訳ありません」(藤岡師)
  • 22/5/4  藤岡厩舎 4日は軽めの調整を行いました。「続戦を視野に入れて軽く動かしてきたのですが、先週末の調教後に右前を押さえるような格好をしたため、すぐにチェックしたところ管骨の内側に腫れが確認されました。かなり痛みがあるようで触ると嫌がり、歩様にも見せているのですが、獣医の診断でも現状でははっきりとした原因が分からず、少し時間を置いて改めて検査を行う予定です。いずれにせよ今後の予定は白紙にして一度放牧に出すことになります。ご心配をおかけして申し訳ありません」(藤岡師)

2020年の年末にも骨折して昨年の10月にレースに復帰したばかりなのですが、復帰5戦で再びの骨折となってしまいました。

世間では調教師批判が渦巻いていますが、まぁレース中に骨折なら仕方がないとは思います。3ヶ月ということは比較的軽度なのでしょうかね?そうすると年内の復帰は可能でしょうかね?

そして脚元の弱さは完全にこの血統の宿命ですね😭半妹のハートループ(牝2・池添学)も頓挫中ですし、今年の募集からはこの血統はちょっと遠慮した方がいいかなぁと個人的には思いました。

1勝クラスの身ですし、来年には5歳ですからこのまま引退かな?とも思ったのですが現役続行という選択になったようですし、そういう決断をしたのであればしっかりと応援してあげたいと思います。

まずは怪我をしっかり治して下さい🙏

*コメント及び写真についてはキャロットクラブより許可を得ています。

無料の競馬のコミュニティ【ウマスマ】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。