今週出走の出資馬【10/23-24】

おはようございます。

今週はついにやってきましたクラシック最後の1戦菊花賞です。

今年は阪神競馬場芝3000mでの戦いとなります。春のG1ホースは不在ですので大混戦です。

私の愛馬ヴァイスメテオール(3牡・岩戸厩舎)が愛馬初のG1に出走となります。多くのライバルになりそうな馬はステップレースを使いましたが、この馬はラジオNIKKEI賞の勝利で賞金の余裕もでき、ローテにも余裕を持って、しっかり乗り込んで本番に臨むことができます。基本的にこれまでは中8週くらいで使っていましたが、今回は3ヶ月半の間隔が空くので実戦感覚がどうかですが、1週前にはG1馬ステルヴィオに胸を借りて調教も行っていますし、オンオフがはっきりした馬なので大丈夫だと思います。

丸山騎手もG1勝利はありませんが、混戦ですからチャンスはあると思いますし、ルメールが乗ってもおかしくない馬なので能力では引けを取らないはずです。

ルメール騎手が乗れば3番人気くらいにはなったと思いますが、おそらく今回は8番人気付近でしょう。ただ昔から荒れるレースとして知られる菊花賞ですし、消耗が一番少ないのもこの馬です。

枠順は7枠15番となりました。内枠を希望していた陣営ですが、どういった作戦で来るのか楽しみです。

シルクホースクラブ初の牡馬クラシックホースへ向けて頑張れ❗️ヴァイス🐎

*コメント及び写真の掲載についてはシルクホースクラブより許可を得ています。

競馬最強の法則WEB


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。