先週の出資馬の結果【11/13-14】

おはようございます。

先週はフォアシュピール(セン4・小笠厩舎)が土曜福島8R 3歳以上1勝クラス ダ1700mに出走しましたが15着/15頭という結果でした。スタートから1コーナーで脚を使わされ、外を終始回された結果、3コーナーでは厳しくなってましたね。

  • 21/11/13  小笠厩舎 13日の福島競馬ではスタート後押していき前目の外からの競馬。粘り込みを図ったものの余力がなくなり、早々に後退してしまい15着。「今回、骨りゅうの兼ね合いで少しだけ楽をさせたということがあったものの、乗り込み自体はしっかりと行えていました。それでいて美浦では前走からプラス10キロほどありましたので、上手く輸送をクリアし、現地に入っても一泊することでイレ込まずにレースへ臨めれば、悪くない状態で走れるのではないかと見ていたところ、プラス4キロ。大体思惑通りの状態でレースへ向かえました。ジョッキーには“大外枠なのでじわっと出していく形でいい”と伝えておいたのですが、前走の形をイメージしていたようで、こちらの意図と違い結構出していってました。それでも大外枠スタートなので行き切ることはできず、外目を走らされることになり、勝負どころでは余裕がなくなっていました。上がりの様子を見るとそこまで息は乱れていなかったので、ちょっと辛いとなって気持ちが切れてしまったのかもしれませんね…。幸い、直後の歩様に違和感はなかったのですが、このような競馬になり申し訳ありません。今回は手探りの調整になったのは否めないので、仕切り直し、巻き返すことができるように持っていきたいと思っています」(小笠師)前走で掲示板を確保する走りを見せてくれましたので、それに近い形の競馬ができればという狙いがあったのですが、残念ながら大外枠スタートということもあってか行き切れず、終始苦しい競馬になってしまいました。早々と後退してしまいましたが、脚元の様子は変わらなそうです。時間が経って変わることもあり得るので時間をかけて慎重に見てきますが、問題ないことを確認できたあとは仕切り直して、今後に備えていきたいと思います。

騎手と厩舎側の思惑がズレていたということもあるようですが、それは若手騎手を乗せているので仕方ない部分かとも思います。再び馬が完全に途中でレースを止めてしまうような形になっていたので、次回以降が心配ですが、スタートは以前より悪くなくなって来たので思い切って1200mを使ってみるなどの手もアリなような気がしますがどうでしょうか?

しかし4歳馬は不甲斐ない結果が続いていますね。ルピナスといい、フォアといい。自分の連敗記録も伸びてしまいました。

楽天競馬


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。