出資馬ではないけど…シルク クラシックステップ未勝利脱出✨

おはようございます。

7/3の小倉2R 3歳未勝利 芝1,800mを勝利したシルクのクラシックステップ(牡3・安田隆)!これで見事に未勝利を脱出した訳ですが、これで私がシルクの2019年産でランク付けした上位3頭が全て勝ち上がりました✨

クラシックステップはここまで4戦使われましたが、掲示板すらない状況でしたがガラリ一変し芝1,800mで勝利となりました。

父モーリス 母レッドジゼル(母父アグネスタキオン) 近親にはCBC賞、北九州記念を制したレッドアンシェルなど祖母スタイルリスティックの血が流れる東サラの馬がいっぱいいる東サラ血統の馬になります。

ここまで勝つのに時間がかかるとは思いませんでしたが、これでしばらく楽しめますし、モーリスの仔ですからこれから良くなってくるのではないでしょうか?出資者の方はおめでとうございます。

ちなみにこの年の私のランク付では

1位 ピースオブエイト(牡3・奥村豊) 4戦3勝 毎日杯優勝

2位 クラシックステップ(牡3・安田隆) 5戦1勝

3位 ブラックノワール(牡3・藤原英) 2戦1勝

まぁ成績はピースオブエイト以外はまだまだですが、勝ち上がれない馬も半数近くいる中で評価した馬が勝ち上がってくれたというのは嬉しいです。

しかしながら私が出資しているのはエバーフレッシュ(牝3・松永幹)でした。自分のランキングに従って出資申し込みをすれば良かったのですが、どうしてもハーツ産駒が欲しくてこちらに抽優を使いました。ただ前走で9着となりラストチャンスに賭けるしかなさそうな状態に…

自分のデータが導き出したものを”信じる”まずはこれが大事ですねw

◆毎週の大川無料重賞情報
パーフェクト大川慶次郎会員


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。