1/9、10のWIN5の結果

  • 2022年1月12日
  • 競馬

おはようございます。

先週は土日月の3日間の変則開催でした。こういう日程の時は調整も難しいので荒れやすいとも言われますが、結果はどうだったのでしょう?

まずは1/9のWIN5の振り返りです💡

1 中京9R 濃尾特別 1人気 レプンカムイ 鮫島駿

2 中山10R 若潮S 1人気 エイシンチラー Mデムーロ

3 中京10R 新春S 4人気 グレイイングリーン 岩田望

4 中山11R ポルックスS 1人気 ダノンスプレンダー 横山和

5 中京11R シンザン記念 4人気 マテンロウオリオン 横山典

的中票数 1,344 的中金額 393,910円

日曜日は固く決まりました。1人気3勝ということもあり、配当も約40万円で収まりました。騎手も全員今年のWIN5初勝利のメンバーとなります。

では2021-22の勝利数順に見ていきましょう❗️

Mデムーロ騎手は2021-22で12勝目リーディング7位となっています。今回も1人気での勝利でしたが、基本は3人気までの時に抑えておけばOKな騎手で、逆に重賞では1人気の勝利はありません。

岩田望騎手は2021-22で5勝目となり、14位Tとなっています。勝利時の平均人気:3.4となっていて、これまでの勝利は2-5人気となっており、1人気での勝利はありません。社台、ノーザン系の馬に乗ることも多いので人気馬に乗ることが多いですが、WIN5においては1人気の時は現状消しでOKです。【岩田望騎手:2-5人気時。1人気は消し】

鮫島駿騎手横山和騎手は共に2021-22で4勝目となります。2人の勝利時の平均人気を比べると

鮫島駿:4.0人気 横山和:3.3人気

となっています。2人とも1人気での勝利は初めてです。傾向という傾向がまだありませんが、2人とも重賞も勝っていますし、1桁人気の時はちょっと切りにくいですね。特に鮫島駿騎手は重賞で8人気でも勝利しています。ひとまずは5人気くらいまでなら買ってみる感じになりそうです。

横山典騎手は2021-22で3勝目となりました。これまでは1人気での勝利が2回でしたので、初めて1人気以外での勝利となりました。基本的には乗鞍も少ないですし、お手馬で人気になっている時が買い時でしょうか?【横山典騎手:お手馬で上位人気の時】

続いて1/10の結果を振り返りましょう💡

1 中京9R 長良川特別 1人気 カレンルシェルブル 川田

2 中山10R 迎春S 4人気 スマイル ルメール

3 中京10R 雅S 2人気 グロリアムンディ C.デムーロ

4 中山11R フェアリーS 5人気 ライラック M.デムーロ

5 中京11R 淀短距離S 1人気 スマートクラージュ 松山

的中票数 2,165 配当金額 238,370円

月曜日は予想していたよりも遥かに固い決着となりました。騎手のメンバーを見てもリーディング上位ばかりです❗️騎手別の結果を見ていきましょう。

ルメール騎手今年初勝利で2021-22では21勝目リーディングトップ🥇となっています。勝利時の平均人気は1.8と圧倒的に人気馬での勝利となっています。重賞以外で4人気での勝利は昨年から通じて初めてです。基本的には1、2人気での勝利がメインですからそれ以外で来たらしょうがないと思うしか無いですね。【ルメール騎手:1-2人気】

松山騎手今年3勝目で2021-22で18勝目となり2位🥈となっています。2週続けての勝利が多い松山騎手ですから今週も注目しておいた方がいいですね。

川田騎手今年初勝利で2021-22で16勝目となり3位🥉となっています。勝利時の平均人気2.3でルメール騎手ほどではありませんが、基本的には1、2番人気の勝利が多いです。重賞以外はそれが顕著で3人気での勝利が1度あるだけです💡【川田騎手:重賞以外は1-2人気】

M.デムーロ騎手今年2勝目で2021-22で13勝目7位となっています。2日連続の勝利は唯一でしたね❗️前半でも書きましたが、重賞以外では1-3人気で抑えておけばOKですが、重賞だと中穴でも持ってきます。今回は5人気でした。

弟のC.デムーロ騎手も勝利し、今年の初勝利、2021-22で早くも4勝目を挙げました。これまでの勝利は2、4、5、2人気となっており、1人気の時はなぜか勝っていないんですよね。WIN5では重賞も勝っていません。騎乗は1/13までなので一旦ストップです。

競馬ファンが忙しかった年始の競馬もひと段落しましたね。まだまだWIN5の配当は落ち着いていますが、もう10週もWIN5で2桁人気が絡んでいません。となるとそろそろ来るか?

楽天競馬


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。