2歳出資馬の現状-3月【シルク/東サラ編】

おはようございます。

今日はシルクの3頭と東サラの2歳馬です💡移動1号も出ました✨

レッドシュヴェルト(牡2・尾関)

2022.02.28

ノーザンファーム空港

馬体重:468キロ
ハロン16秒、ハロン16~17秒と2本時計を出す坂路調教のほか、周回コースにおける2500mのキャンターをおこなっています。体幹、トモの強化を念頭に入れながら、トレーニングを続けてきた成果が徐々に出てきて、スピード感のある走りに、少しずつ力強さも加わってきました。背肉が付くなど、馬体面の成長が伺える点も好材料。高い素質を存分に発揮するために、もう少し土台作りに専念していきます。

シュヴェルト君は動画も更新されていましたが、スピードが有りそうですね。父も大器晩成型でしたからこの馬もゆっくりと基礎を作ってから移動ということになりそうですね。

サンデュエル(牡2・栗田)

  • 2022.03.01 所有馬情報在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
    調教内容:週1回屋内坂路コースでハロン15~18秒のキャンター2本、週2回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本と角馬場または周回コースで軽めのキャンター1,800m、残りの日は周回コースで軽めのキャンター2,700m

    担当者「登坂時のトモの踏み込みについては、特に気になりませんし、現在は角馬場や周回コースで体を解した後に速めのペースで坂路を登坂する等、調教に強弱を付けた運動を行っています。坂路での15-15ペースにも体を大きく動かして、とても良く動けていますし、軸のブレない安定した走りを見せてくれていますよ。歩様の硬いところはまだ残りますが、周回コースでじっくりと乗り込むことで改善されてきていますね。これまでは遅めのペースだと力んでしまって、さらに動きが硬くなってしまう面がありましたが、現在はリラックスした状態で走れていて、動きがスムーズになりました。徐々に運動の負荷を高めていますが、馬体重は維持出来ていますし、飼い葉食いも良く体調面は良好ですよ。体全体にさらに筋力が付いて走りに迫力が出てくるのはこれからですが、継続して乗り込んでいくことによって、さらに体幹が鍛えられて力感のある走りに変わってくれると思います。今後もバラエティに富んだ調教を行いながら、もう一ランク上の状態に成長させていくことが出来ればと考えています」馬体重471kg

マローディープ(牡2・木村哲)

  • 2022.03.07 最新情報  9日(水)に福島県・ノーザンファーム天栄へ移動する予定です。
  • 2022.03.01 所有馬情報在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
    調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター2本、残りの日は軽めの運動 

    担当者「先月から少し脚捌きの硬さが気になっていましたので、この中間にリフレッシュを挟みました。現在は乗り運動を再開しており、坂路中心のメニューにてハロン15秒ペースまで戻しています。休んだことにより捌きの硬さも気にならなくなりましたし、心身共にフレッシュな状態で調教に取り組んでくれていますよ。まだ調教の後半に体力面の不足から苦しくなって集中力を欠くことがありますので、その点を補うスタミナ面の強化は引き続き課題ですね。それでもこれまで同時に取り組んできたスピードの強化については、体幹や筋力がしっかりとしているので、軸がブレることもありませんし、生み出した力を無駄なく推進力に変えて走れていますから、さらに向上してくれたように感じます。今後も疲労や怪我などに注意しながら、リフレッシュをタイミング良く取り入れることで、心身をケアしながら早期移動を実現できるよう乗り込んでいきます」馬体重496kg
  • 2022.03.01 所有馬情報在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
    調教内容:週5回屋内坂路コースでハロン16~18秒のキャンター1~2本、残りの日は軽めの調整

    担当者「この中間はトレッドミルとウォーキングマシンのメニューのみのリフレッシュ期間を設けましたが、現在は先月に引き続き坂路コースでの乗り込みを中心に全体的な調教量を増やしつつ、メニューに順応させながら進めています。坂路での動きはハミにモタレる部分がだいぶ良化してきたことで、走りが安定してきました。ただ、捌きがまだ硬いことから、前脚がもっと高く上がるようになり、掻き込む力が付いてくればさらに良くなってくると思います。馬体面については、少し飼い葉食いが落ちた時期もありましたが、現在は回復してきていますし問題ありません。今後についても馬の様子をしっかり確認しながら、上手く成長を促していきたいと思います」馬体重491kg

シルクは比較的全場順調ですね💡

マローディープが明日3/9移動予定とのこと✨こんなに早い移動は愛馬では初めてですかね?これは順調なら6月デビューでしょうか?スタミナ面の課題克服が鍵ですが、王道の東京芝1,600デビューもあるかもしれません❗️

順調度でランキングをつけるなら

マローディープ

サンデュエル

コスタレイ

といった感じでしょうか?

クラシックにこの中から出走できる馬が出てきて欲しいですね。

*コメントの掲載についてはシルクホースクラブより許可を得ています。

無料で勝馬予想!
穴馬券を当てる!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。