Bowman INCEPTION 2021開封

  • 2021年12月26日
  • MLB

おはようございます。

本日は久々にMLBカードの開封結果について報告をさせて頂きます。如何せんMLBカードが高騰。さらに個人的には馬にお金を使い過ぎてしまいちょっと懐事情がよろしくないということもあり控えていましたが、どうしても欲しい商品だったので購入してしまいました。こちら1箱15,000円〜17,000くらいの価格で販売されており、オートが2枚、シリアル1枚がアベレージで出ますが、Youtubeを見ているとオート3枚やパラレル2枚の箱もあるようです。

ベースカードはこんな感じです。

ちょっと毒々しくも見えますが、とても綺麗です。シリアルになるとさらに綺麗で、今回は↓

DETのプロスペクトであるRiley Greene/OFの99シリアルの青色でした。DETの2019年ドラフト1位 全体5位の選手で2021年シーズンはAA、AAAでプレーしていました。AAAでもAVG.308 OBP.400 SLG.553でOPS.900超えですから2022年シーズンには怪我などがなければ間違いなくMLB昇格となる選手です。9月生まれなので来シーズン開始時点でもまだ21歳ですから、将来の活躍が楽しみです。

ここからもうオートです。まずはこちら↓

MIAのDax Fulton/LHPの75シリアルのパープルでした。MIAの2020年ドラフト2位 全体40位の選手です。今シーズンはA、A+でプレーしましたが防御率はイマイチでした。ただイニング以上に三振を奪っていますし、2019年にトミージョン手術を受けていることを考えるとこれからフィットしてくるのでは無いでしょうか?10月に20歳になったばかりで、MLB昇格も2024年が想定されていますから、来年はA+、AAあたりでのプレートなると思います。こちらはしばらく寝かしですね。

最後は当時NYYでしたがAnthony RizzoとのトレードでCHCに移籍したKevin Alcantara/OFのSilver Signings Autographsの99シリアルでした。シルバーインクのはずがこれはブロンズインクですかね?6’6″と高身長の選手ですが足が早い模様。まだROKでしかプレーしていませんが、2021年シーズンはAVG.345 OBP.423 SLG.588を記録しています。HRは5本でしたが、足の速さも影響して3塁打が多かったです。まだ19歳でマイナーでのプレー経験も足りませんのであと2年くらいは昇格が無さそうなんですが、予測では2023年の昇格となっています。あっても後半になりそうですが。現状CHCのプロスペクトランキングでは16位ですが、2年後には上位、全体でも100位以内には入ってくる選手だと思います。

実はこれ16箱入りのケースで1枚のケースヒットなんですよね😲❗️ラッキー✨

スーパースターのカードもいいですが、やはりBowmanは夢がありますね。次はBowman Draftを開封予定ですのでお楽しみに。

MLB 2021 TOPPS BOWMAN INCEPTION BASEBALL
価格:17,001円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。