TOPPS Bowman 2021開封 part1

  • 2021年5月8日
  • MLB

おはようございます。

久々のMLBカードのBOX開封になります。

今回は楽しみにしていたBowmanカードです。初めてカード化された選手や、そのサインが手に入るので貴重なシリーズです。

欲しいカードとしては1stBowmanと呼ばれる初カード化の選手のカードのChrome、シリアル、オートです。さらにできれば有望野手が欲しいですね。

人気になっているのは

TORの2020ドラフト1位のAustin Martin SS/OFです。すでにMLB全体でもプロスペクトランキング19位ですから即戦力系です。サインカードはレデンプション扱いです。

その他BOSのBlaze Jordan 3B、MINのAaron Sabato 1B、CLEのGabriel Arias SSが人気です。個人的にはCWSのYoelqui Sespedes OFのオートが狙いです。

今回はJumbo版なのでサインは3枚でます。12パックの内1パック目です。

紙のシリアルではNYYのAnthony Volpe SS、紙の1stはCHCのChristopher Morel 3B、Chromeの1stはPHIのNick Maton SSが出ました。紙のシリアルが1枚1stではないプロスペクトに取られてしましいましたが、2019年のNYYドラフト1位ですから悪くは無いです。

あんまり1st Bowmanのカードが出ませんでした。

そして1パック目からサインが出ました。

CINのSS/2B Ivan Johnsonの通常オートでした。

2019年のドラフト4位 全体114位の選手でチーム内のプロスペクトランキング12位の22歳です。MLBの昇格は2023年、25歳の予想です。現状は評価は低い選手ですが、これから化けること期待しましょう。eBayで見てもほとんど値段はついていませんね。

MLB 2021 BOWMAN BASEBALL JUMBO価格:59,400円
(2021/5/2 12:16時点)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。