ブエルタ・ア・エスパーニャ2021第1週結果

おはようございます。

8/14にスタートしたブエルタ・ア・エスパーニャ2021の第1週の結果です。

S1 プリモシュ・ログリッチ(ユンボ・ヴィスマ)*個人タイムトライアル

S2 ジャスパー・フィリプセン(アルペシン・フェニックス)

S3 レイン・タラマエ(ワンティ・ゴベール)

S4 ファビオ・ヤコブセン(ドゥクーニンク・クイックステップ)

S5 ジャスパー・フィリプセン(アルペシン・フェニックス)

S6 マグヌス・コルト・ニールセン(EFエデュケーション・NIPPO)

S7 マイケル・ストーラー(チームDSM)

S8 ファビオ・ヤコブセン(ドゥクーニンク・クイックステップ)

S9 ダミアノ・カルーゾ(バーレーン・ヴィクトリアス)

1週目は総合勢はログリッチ、スプリンターはの調子の良さが目立ちましたね。 残念だったのが師匠、アレハンドロ・バルベルデ(モビスターチーム)の落車リタイアですね。崖下に落ちなくて良かったですが、落車で右鎖骨骨折。41歳ですから残されている時間も少ないと思うので、このリタイアはファンも残念ですが、本人が一番悔しいでしょうね。

スプリンターではフィリプセンとヤコブセンの争いが激しくなっています。スプリンターが活躍できるステージは残り少ないので、どこかで中間スプリントを取りに動くのか、温存してスプリントステージの勝利に賭けるのか動向に注目です。

現状の各賞は

マイヨ・ロホ プリモシュ・ログリッチ(ユンボ・ヴィスマ)

マイヨ・ベルデ ファビオ・ヤコブセン(ドゥクーニンク・クイックステップ)

マイヨ・ルナレス・アスーレス ダミアノ・カルーゾ(バーレーン・ヴィクトリアス)

マイヨ・ブランコ エガン・ベルナル(イネオス・グレナディアーズ)

今日は休息日ですが、休息日明けで逆に体調がすぐれなくなってしまうパターンもありますので、明けて明日からのレースでどういった影響が出ているか?そしてリーダーチームはアシストへの負担もかかりますのでログリッチがどこかでリーダーを明け渡すことをするのか?2週目も目が離せません。

選手名鑑は↓Ciclissimoが便利です。各選手の細かい情報まで載ってます。

ciclissimo No.64(2021)/砂田弓弦【1000円以上送料無料】価格:1,540円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。