3歳未勝利戦も残り1ヶ月。愛馬の勝ち上がりの可能性は?

おはようございます。

3歳未勝利戦も残り約1ヶ月となりました。

私の3歳馬は5頭いたのですが、2頭は勝ち上がり、1頭は既に引退となっており、残り2頭です。

毎年目標として50%以上の勝ち上がりと掲げているのでどちらかが勝ち上がってくれればとりあえずの目標は達成なのですが、どんな感じか見てみましょう💡

ルージュレイア(牝3・尾関)

戦績 7戦0勝【0-0-0-2-0-5】

  • 2022.08.06美浦:尾関知人厩舎→函館競馬場尾関調教師「体調もだいぶ良くなっていますし、スクミの症状も見られなくなっています。この状態ならこのままレースに向けて進めていけそうです。暑さや番組を考慮して北海道で使いたいので、今日、函館競馬場に移動させました。札幌開催で使おうと思っています」
  • 2022.08.04美浦:尾関知人厩舎角馬場で運動。
    尾関調教師「昨日(水)午後に獣医の診察を受けて、同時に血液検査もおこなったところ、スクミの数値が若干高かったですね。軽い熱中症もありましたが、内面的な疲れが出ているのかもしれません。ただ、未勝利馬で残された時間に限りがあるだけに、治療をおこないつつジックリ乗り込んで状態を整えていければと考えています。獣医師からは騎乗運動の許可が出ており、今日は角馬場で歩様を確認する程度に乗りました。軽めに乗っている分には脚運びもしっかりしていて、気も程良く入っていますね。この後も心身両面を入念にケアしながら、来週から追い切りを開始できればと思っています」

4着2回はともにダートでのレースでした。前走は芝の中距離を使いましたが、馬場の悪いところを通ったこともあり8着に敗退。優先権を失って後が無い状況です。この中間熱中症の症状が出ましたが、もう休んでいられませんからね。無理してでも調教に励むしかありません。札幌開催で使うとのことですが、芝1,500mか2,000mか?一応ダートの方が結果は出てるんですけどどうなるでしょう?

エバーフレッシュ(牝3・松永幹)

戦績 5戦0勝 【0-0-1-0-1-3】

  • 2022.08.05 所有馬情報在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
    調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15~17秒
    次走予定:8月28日の小倉・芝2,600m

    調教主任「この中間は帰厩に備えて、週4回坂路でハロン15秒の調教を行っています。負荷を強めた後も疲れを見せることはなく、馬体も維持出来て良いコンディションを保っていますよ。来週の検疫で送り出すことが出来そうですから、何とか勝ち上がりを期待したいですね。馬体重は507kgです」
  • 2022.07.29 所有馬情報在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
    調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15~17秒
    次走予定:8月28日の小倉・芝2,600m

    調教主任「その後も順調に進められていましたので、この中間から坂路にも入れています。週半ばにはハロン15秒まで脚を伸ばしていますが、最後までしっかりと駆け上がってくれますし、この馬なりに力を付けているように思います。近い内には帰厩することになると思いますので、このまま何事もなく、良い状態で送り出せるよう努めていきます。馬体重は500kgです」

こちらはダートで3着がありましたが、前走は好スタートを決めるも9着でこちらも優先出走権を失っています。ということもありかなり節を開けて8/28の小倉芝2,600mに挑むことになっています。日程的にも本当にラストチャンスの可能性があります。芝の長距離は一度チャレンジしましたが大敗。ギアが上がらずワンペースな走りにどうしてもなってしまうのでジリジリと消耗戦に持ち込むしかないかもしれません。鮫島克駿騎手が継続で乗ってくれているので馬の具合は掴んでいると思われます。

正直どちらもかなり厳しい戦いになりそうです…

東サラのレイアは地方転出もあるかも?しれませんが、エバーフレッシュはこの成績では厳しいでしょうね。だからこそ結果を出さなければいけません。

そして勝ち上がった馬も昨年ほどのインパクトは無く、1勝Cで止まっている状況です。昨年はヴァイスメテオールを筆頭にスティクス、カーディナルがいて上のクラスでも楽しませてくれたのですが今年はまだ時間がかかりそうです。

◆毎週の大川無料重賞情報
パーフェクト大川慶次郎会員


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。